金欠対策

お金を借りたいけど借りられない時はクレジットカード現金化が手軽

クレジットカード現金化

お金が必要なのにどうしても足らないときには、「我慢をする」「お金を作る」「お金を借りる」などの選択肢があります。最も賢明な選択肢といえるのは、必要なお金が準備できるまで我慢をして待つ方法ですが、のっぴきならない事情で待つことができない状況も十分に考えられます。すると当然、何とかしてお金を準備しなければいけなくなってしまうため、必然的に「借りる」という選択肢を選ぶ頻度が高まっていきます。

親兄弟や友人から借りる

お金を借りる方法のうち、「親兄弟や友人から借りる」という方法は非常に有効です。近しい人物からの借金であれば、金利が設定されることはほとんどありませんし、何よりも「返済のペースコントロールが容易」というメリットがあります。余裕があるときの返済は問題ないのですが、よゆうがないときの返済は非常に頭を悩ませるポイントです。しかし、その状況を打開することが簡単にできるということは、言い換えると「返しやすい借金」だと言えます。

借りられない場合も

ただし、個人からの借金は希望する金額を借りられるかどうかの保証がないばかりか、場合によっては「借りられない」という状況も多くなってしまいます。いわゆる「嫌われ者」などはもちろんその可能性が高いのですが、そうでなくともお金の問題は関係を破たんさせる大きな要因になってしまうため、できる限り選択しない方が賢明といえる選択肢でもあります。

カードローンは手軽に借金ができるが審査がある

多くの人が選択する借金の方法は「銀行」もしくは「消費者金融」となります。特に大きな融資(事業資金、不動産購入資金など)の場合は銀行が非常に有効ですが、明確な目的(指定の範囲)でなければお金を貸してもらえない可能性が高いので、より広い範囲の借金に利用できる「消費者金融系カードローン」が良く選択されます。しかし、消費者金融からお金を借りるためにも一定の条件を満たす必要があるため、どうしても借りられない状況が出てきます。

クレジットカードのショッピング枠現金化は審査なし

そこで注目されている方法が「クレジットカードのショッピング枠現金化」という方法です。あらかじめ所有しているクレジットカードのショッピング枠を使用するため、借りるための審査なしですぐに借りることができます。また、返済は当然分割OKなので、大きな借り入れをした場合でも負担を軽減できます。

ただし、多くのクレジットカード会社が「現金化禁止」を掲げていて、その可能性があるだけでも取引が中止されてしまうことがあります。そのため、個人で現金化は可能な限り利用しない方が賢明です。利用の際は、クレジットカード現金化業者へ依頼をすることが一般的とされています。

関連記事

  1. クレジットカード現金化 クレジットカード現金化は信用情報に載らない!?
  2. 新幹線回数券 元祖クレジットカード現金化「新幹線回数券」はリスクが高い?やって…
  3. 業者を使わないクレジットカード現金化 クレジットカード現金化は業者を使わなくてもできる?
  4. amazonギフト券 電子マネーの買取相場について最も高いのはamazonギフト券
  5. cash 話題の現金化アプリ「キャッシュ」運営会社のバンクがDMM.com…
  6. payme 給料前借りアプリ【Payme】でかわるお金の流れ
  7. ONE PAY(ワンペイ) シンプルが最強!個人で現金化できるアプリ「ONE PAY(ワンペ…

カテゴリー記事一覧

  1. 業者を使わないクレジットカード現金化
  2. amazonギフト券
  3. 新幹線回数券
  4. クレジットカード現金化
  5. クレジットカード現金化
  6. クレジットカード
  7. デポジット
  8. cash
  9. ONE PAY(ワンペイ)
  10. キャッシュレス
PAGE TOP